衣替えの時期っていつ?冬服をクリーニングする時のコツは?

衣替えする時期っていつ?タイミング迷いませんか?

クリーニングに出すときのコツって?

スポンサードリンク

冬物を衣替えする時期って?

 

学校や会社では冬服から夏服に変わる衣替えって

だいたい6月1日から始まって半月ほど移行期間を設けている場合が

多いですよね。

 

制服などの場合は、この時期を守らないといけませんが

普段着の場合はすでに冬服なんて着てないですよね。

 

衣替えの時期は、最高気温を目安にすると失敗しにくいそうなんですが

目安になる最高気温はこちら。

 

 最高気温が

: 15℃以下   冬物

: 15℃~20℃  薄手のセーターや羽織るものが必要。

: 20℃~22℃  春物と夏物

: 22℃以上   夏物

 

私の住む大阪ですと、例年5月中には最高気温が22℃を超えています。

4月中にも約20℃位までは最高気温が上がっていますので

厚手の冬物は4月の上旬にはしまってしまう。

 

5月中には約25℃まで上がってくるので

冬物は完全にしまって春物も片付け始める。

 

6月にはほぼ夏服で大丈夫な気温にまで上がってきますが

梅雨時期などは肌寒い日もあるので

春物も少しは残しておいたほうが良いでしょう。

このように最高気温を衣替えのタイミングに

して頂ければと思います。

冬物をクリーニングに出すときのコツって?

 

① 3月頃までは突然の寒波などがたまに来ますが

  基本的に厚手の冬物は必要なくなってくるので

  まずは厚手の冬物から。

  一度にたくさん出してしまうと、収納する時に大変です。

 

② クリーニングに出した服が帰ってくると

  必ずビニール袋に入ってきますよね。

  このビニール袋はクリーニング屋さんから

  家まで汚れないように被せてあるだけなので

  家に持って帰ったら必ずビニール袋から出して下さい。

  ビニール袋に入れたまま次の衣替えの時期まで置いておくと

  クリーニングの溶剤や湿気がこもっている場合があるので

  衣類が傷んだりカビが生えてしまったりする事があります。

  意外と知らない方が多いので。(ここ重要です!

  風通しの良い日陰に干してから収納しましょう。

 

③ クリーニングが終わったらビニール袋に入れたままにせず

  袋から出してシミやシワのチェックをして下さい。

  次に着る時に発見しても、時すでに遅しです。

まとめ

 

衣替えの時期やタイミングは最高気温を目安にして下さい。

クリーニングが終わって家まで持ち帰ったら

ビニール袋から出して陰干ししてから収納して下さい。

衣替えは一度にやってしまおうと思うと大変ですので

最高気温を目安に、少しずつ。

スポンサードリンク

コメントを残す