YOSAKOIソーラン祭りを無料で観覧!?おすすめグルメスポットも!

YOSAKOIソーラン祭りは、いまや北海道を代表するお祭りの一つになっています。

高知のよさこい祭りの鳴子と、北海道の民謡ソーラン節

融合されて出来たお祭りがYOSAKOIソーラン祭りです。

 

 

スポンサードリンク

YOSAKOIソーラン祭りを無料で楽しむには?

基本的に、市内約20箇所の会場は無料で観覧できます。

メイン会場となる大通り公園周辺や8丁目ステージにも

無料の桟敷席や、無料スペースがあるのですが

こちらには有料の桟敷席や8丁目ステージの特別観覧席がある

YOSAKOIソーラン祭りのメインの会場となるためかなりの混雑が予想されます

しかし、大迫力のステージやパレードを観覧できるので

早めに会場入りして席を確保したいものですね。

混雑はなるべく避けたいと言う方は、有料の桟敷席や特別観覧席がありますので、

チケットを購入してゆっくり観覧していただければと思います。

 

YOSAKOIソーラン祭りのグルメスポットは?

YOSAKOIソーラン祭りの行われる北海道札幌市は

言わずと知れたグルメの町なので、すでにどこで食事をとるか

決めている方もおられると思いますが、せっかく会場に足を運ぶのであれば

北のふーどパークで祭りの雰囲気を味わいながら

北海道だけでなく、全国各地の当地自慢を味わってはいかがでしょうか?

 

YOSAKOIソーラン祭りの交通規制は?

YOSAKOIソーラン祭り期間中は

大通公園周辺

平岸会場周辺

ファイターズ通会場・新琴似会場周辺交通規制がかかります。

乗用車はもちろんバスの運行にも規制がかかりますので

お車での移動をお考えの方は、時間に余裕を持って

なるべく早めの行動がおすすめです。

 

まとめ

YOSAKOIソーラン祭りが行われる6月の北海道(札幌)は、

平均気温 16.7℃

最高気温 21.5℃

最低気温 12.9℃

とまだまだ寒い日もありますので、なるべく羽織れるものや

重ね着出来る服装で風邪などひかないよう

ゆっくり観覧していただければと思います。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す